不道徳な人の言論パターン(同テーマ&時系列の前記事)

認知が歪んでいる人たちを浄化する


最近、瞑想をしていると認知が歪んでいて他人を虐めたりする人が日本中にいることが伝わってきます。私の住んでいる地域ではそんなに目立ちませんけど、きっと、隠れてそういうことは多くあるのかな、と思います。

私の生活の範囲ではそういう、認知の歪んでいる人というのはそれほどいなくて、せいぜいYoutubeで見かけるくらいですけどそういうチャンネルは非表示にしますので特に影響はないのですけど、瞑想をしていると、いじめや認知が歪んで他人にちょっかいを出している人が日本中にいることが感じられます。

そのような状況ですので、最近は、日本列島をイメージして、そこに浄化の結界を張るようなイメージで光を注ぎ込んでいます。

そうすると、洗剤のコマーシャルで見たように、日本の各地の地面から、黒い油のようなものが滲み出てきて空中に浮かび上がってくるのを感じます。土地に怨念が染み付いているのですよね。何度やっても何度も出てくるので、そうそう簡単に浄化はしきれないのかなとも思いますが、少しづつ日本列島の全てを浄化できるのかな、と思っております。

そうして瞑想をしていると伝わってくるのが、こうして瞑想をして日本列島の全てを浄化することで、認知が歪んだ政治家なども居づらくなってくる、その反応が出てくる、とのことでした。そうして、海外から見て日本列島が透明になって海外から見えにくくなる、ということも伝わってきました。

この日本列島の浄化はなかなか大変なお話で、どうやら、神社を建て替えた上、「光の柱」をそれぞれに立てることで結界が強固なものになる、とのことです。お寺のことは言われたことがなくて、対象は神社のようです。もしかしたら私が何かするよう指示が来るのかな、という気もしますが、どうでしょうかね。

光の柱を立てるイヤシロチ計画というものがあって、日本列島がまずその対象で、その後、太平洋にも範囲を広げるイメージがありますけど、どうでしょうかね。まずは日本列島が優先ですよね。

そうして浄化してゆけば認知が歪んでいる人が減ってゆくのかな、と思います。

日本列島が浄化されてゆけば、エゴが拡大化してひねくれている人は日本に居づらくなると思います。「海外の方が気楽」みたいに言っている人のうち一定数はその人たちで、自分達のオーラの状態およびスピリチュアルの階梯に沿った土地に人は住むわけです。

日本列島が土地売買で静かに侵略されている、というのも、根本から言うと日本列島の浄化が行き届いていないが故に未浄化の土地を狙われて買われてしまっているわけです。と言いますのも、エゴが拡大化した人は未浄化の汚れた土地にしか住めないからです。例えるなら綺麗な川の中に入ると死んでしまう魚もいるようなもので、綺麗な水で生きられない人もいるわけです。

そうして日本が変わってゆくには30年はかかるのかなぁ、という気がしていますけど、どうでしょうかね。



不道徳な人の言論パターン(同テーマ&時系列の前記事)